0歳からの英語絵本〜読み聞かせ実況中継〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 育児が楽しくなる魔法の言葉

<<   作成日時 : 2008/07/19 23:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

画像


かわいい我が子、どんなにぐずっても暴れても
ニコっと笑ってくれれば疲れがふっとびますよね!

………って、育児は毎日毎日毎日毎日のことなので
そうも言ってられないときも、実際にはありますよね!!

もー、この息子、どうしてくれよう!
少しの間くらい、一人で遊んでいてよー!!
なんで寝ないのよ〜!!


っと、疲れて困って、眉間にしわがよってイライラしてしまうことも、
実はありますよね〜(って、わたしだけ??)

こんなとき、フッと心が軽くなって
笑顔を取り戻せる魔法の言葉
を、わたし、見つけちゃいました!


それは…
イラッと来たときに、気持ちが伴わなくてもとりあえず、


おもろい子やなあ〜!


と言ってみること!

そうすると、
あ、これってイラっとする場面じゃなくて笑うところなんだ
って気持ちがごまかされるのか、なぜか気持ちが軽くなって、
イライラが半減して、余裕を持って対応できたりします。

なーんだ、そんなことか。
と思われるかもしれませんが、これが結構強力。
ぜひ一度、試してみてくださいませ。

でも、そんな、私は関西人じゃないし…
どんな風に言えばいいのかわからないわ。

という方がもしいらしたら
コレを試してみてくださいませ。




オモロー!




…そうです、世界のナベアツです!



……あっ
石が。石は投げないでください。
すみませんごめんなさい、生卵も投げないで…っ


フザけてるようですが…
これって結構、強力に、気分を変えちゃう言葉です。
ナベアツさんがやってるように、アホな感じで

オモロー!

って言ってしまうと、怒っていてもアホらしくなるし
悲しくても疲れていても、イライラしていても
なんか脱力して笑ってしまいます。


子供が寝てくれなくても

オモロー!

だんなが育児を手伝ってくれなくても

オモロー!!

あと一歩で取れたはずの契約が白紙に戻っても

オーモロー!!!


…って、そこまでいくと仙人の域かもですが(笑)

泣いてもわめいても状況が変わらないなら
いったん笑ってしまってから、その後のことを考えたほうが
よい結果が生まれるような気がします。


もちろん、泣いてわめいたら状況がよくなるときは、
大いにジタバタすべきだと思うし、
子供が誤飲をしただとか、対応が一刻を争うときは
そんなこと言ってる場合じゃないですが!

笑うかどには福来るって、昔のエライ人も言ってます。
ぜひぜひ、オモロー、お試しあれ!

……いやもちろん、言葉は何でもいいんですが(笑)

育児に疲れてイライラッと来たとき、
子供に当たりそうになったとき、
ちょっと無理やりにでも笑ってしまう魔法の言葉を持っておくのは
悪くないと、わたしは思うのでした。

今日はちょっと、絵本と関係ないけれど
自分としても面白い発見だったので、書いちゃいました!

ではでは、また!


応援ありがとうございます!ポチっとお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
やすなおちゃん、おもろすぎー!
わたしもやってみるわー(笑)
よっしー
2008/07/20 21:36
よっしーさん
はっはっは。ぜひやってみてくださいー(笑)
やすなお
2008/07/20 22:10
やすなおさん、本当に関西人じゃないの?(笑)
オモローは使えそうですね。
私は江原さんか誰かがいってた、やつで
泣き止まなくて困った時は「この宝物め〜!!」
と言ってました。懐かしいなぁ〜

ほんと、大変な時ほど、その状況を笑い飛ばせる
ユーモアって大事ですよね。
マイコ
2008/07/20 22:57
思わずぷぷ〜とふきだしてしまいました!
オモロー!なんて言ったら、絶対うちの子真似するな・・・。
ちなみに、今は幼稚園で覚えてきて、
「ショッキングー!」と言っています。
アロハ
2008/07/21 00:23
マイコさん
ふふふ、わたくし関西人でございます!
そうなんですよね、深刻なときほど、ちょっとした笑いが役に立ったりするんですよね♪

アロハさん
子供はきっと好きですよね〜!
オッパッピーとか、やって欲しくないことを選んで真似しそう(笑)

やすなお
2008/07/21 00:44
わかるわ〜〜
わたしもねぇ、子供のイライラにはマミ〜のごとく
『ぎゃははは〜』って笑い飛ばしてた
すると、子供のつられて『にゃはは』
ふたりで大笑いしておしまい・・・ちゃんちゃん
大概これでかたづきましたねぇ
ヨシモトのノリね

あと車が故障したり、パソコンがなにしても動かないとき
うわ〜!!っと思ったときは天にむかってこう叫ぶ!
『めちゃ、ラッキ〜〜!!』
あ〜気分爽快
まなりん
2008/07/22 13:44
まなりんさん
関西人のDNAには、吉本精神は宿ってますよね〜(笑)
ラッキー!もいいかも!それもやってみま〜す♪
やすなお
2008/07/22 23:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
育児が楽しくなる魔法の言葉 0歳からの英語絵本〜読み聞かせ実況中継〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる