DWE ディズニーの英語システム [ザ・サンプルDVD検証シリーズ]

幼児用英語教材の、お試しDVDについて語る!シリーズです(笑) サンプルDVDって各社よく考えて作られているので、出来がいいんですよね。 もー、お試しDVD取り寄せは趣味の域(笑) 各種教材のサンプルDVDを取り寄せて、子供の反応をみております。 いろんな教材のお試しDVDが溜まってきたので、せっかくなので わたしの感じ方…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

1歳児、手作りの落としパズルにハマる。

わたしは時々、ヘンなおもちゃを自作するんですが 数日前に作ったのがコレ。 金物屋さんで買ってきたホースをテケトーに切ったものを、 ペットボトルに入れる、超テケトーな、落とし系おもちゃです。 て、手作りおもちゃって言えるのか?これ?? いや、手作りさんに謝ったほうがいいね… ごめんなさい!! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おもちゃの「正しい」遊び方…って?

最近、絵本の話題じゃないもののほうが多いかな… 今、息子、絵本の時期じゃないみたいで…すまそん! わたしは、それなりに知育には興味がありまして、 うちの息子、対象年齢1歳半~くらいの型はめパズルなんてのも 0歳10ヶ月くらいの頃から与えてます。 こんなの。 が、最初は中のブロックを投げて遊ぶしかしなかったし …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

(Sing & Read)World of The Rainbow

久々に、絵本の話題です(笑) そうこうしているうちに、息子1歳になっちゃいました! た、タイトル変えなきゃかな~?? Sing & Read4冊目。World of The Rainbowです。 さわやかな、素敵な曲です。 これは、人種問題を取り扱った絵本で、 日本ではあまり見かけないテー…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ペーパークラフトでニキーチンの知育遊び~模様づくり~

なんだか、ご無沙汰してしまっています~ 今日はまた、絵本ではないんですが… にわかに「ニキーチンの知育おもちゃ」にハマってしまっております! まなりんさんのブログ↓にも出ていますが、 http://chirudai.exblog.jp/8690983/ なんでも、ロシアで天才児を7人育てたおうちで使っていた おも…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

笑う気分じゃないときの魔法の言葉

魔法の言葉シリーズ第二弾ーーちゃらら~♪ イライラむかむかしたとしても 子供のことなら、気分が変われば笑えちゃいますが どーしても笑う気分になれないときもありますよね。 たとえば、息子が夏風邪っぽいときに おっきい息子のほうが 寝苦しいからクーラーを22度以下にしてくれ!! と怒り出したりしたら… お…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

育児が楽しくなる魔法の言葉

かわいい我が子、どんなにぐずっても暴れても ニコっと笑ってくれれば疲れがふっとびますよね! ………って、育児は毎日毎日毎日毎日のことなので そうも言ってられないときも、実際にはありますよね!! もー、この息子、どうしてくれよう! 少しの間くらい、一人で遊んでいてよー!! なんで寝ないのよ~!!! っと、…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

(Sing & Read)Little Sir Echo

Sing & Read3冊目。Little Sir Echoです~ 3拍子で、ずんちゃっちゃ、ずんちゃっちゃと、ホノボノのんびりとした曲です♪ 絵本の内容も、ほのぼのしてて、かわいいんですよぉ♪ やまびこ、やまびこ、いつも声をかけたら返事してくれるともだち。 一緒に遊ばないの?声は聞こえるけど、いつも遠くにいるん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チルドレン大学で、毎日が学び!

わたしはチルドレン大学というネット上の教材をやっておりまして。 チルドレン大学は、ママのひざの上が一番の学びの場、というコンセプトで ママが子供に英語を教える方法を教えてもらえるものなのです。 がっ! これって、ただの英語教材ではないのだ!! むしろ英語教材というよりは、ママが子供に教育をするための 基本的な姿勢…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

リンク集 育児・教育

わたしのお気に入りの、育児・教育関連のリンク集です♪ ■子供に英語を~英語絵本の読み聞かせ http://www.ishii87.jp/weblog/ 子供に英語絵本を読み聞かせ。ママが英語絵本子供に読んであげる英語育児。CD付き洋書絵本・カセット付き洋書絵本など英語ダメママ視点で紹介です。 ■英語育児+親力=チルド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(Sing&Read) Let's go to the market

「Sing & Read」2曲目は、Let's go to the Marketという曲。 ちょっとトロピカルなノリの、楽しい曲です♪ 上の画像…端の方がちょっと、うちの怪獣息子にかじられていますが、 食べ物の絵本だけに、おいしそうだったのだろうか…?? 実は、「Sing & Read」のセットの中で、息子が最初…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

(Sing&Read) I Like Potato

Sing & Read の1冊目、「I Like Potato」。 何と言っても、これ、わたしのイチオシです!! ひたすら、ポテトが好き~!ポテトがこんなに好き~! どんな調理法でも好き~!Potato is the yummiest food I know! と、どんなにポテトが好きかと歌い上げている歌なんですが(…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

ラボのこと

今日はちょっと毛色を変えて、ラボパーティのことを書きますね。 わたしは小さい頃、ラボパーティというのに参加していました。 姉・兄と3人で、通っておりました。 ラボというのは、英語のお教室みたいなもので 歌を聴きながら踊ったり、子供たちだけで演劇をするなどの アクティビティを、お教室でやったり、 長い休みの期間には、キ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Sing & Read

CTP絵本での多読は興味があってぜひやりたいのだけど、 なんといっても114冊!または96冊です。 それなりの出費になりますから、 やはり、うちの子が興味を持たなかったら…と思うと心配ですよね。 まずはLearn to Readの大量の読み聞かせ絵本を購入する前に、 お試しをと思いまして。 我が家…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

CTP絵本

CTP絵本は、英語絵本の読み聞かせに興味のある方には有名な アメリカの園児・小学生用の教育用の絵本です。 日本で有名なCTP絵本とは、Creative Teaching Press社が出している、 Learn to Readシリーズという絵本シリーズのことです。 日本ではレベル1~レベル2の96冊が「CTP絵本96冊」と言わ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

くまさんくまさん、なにみてるの?(Brown bear brown bear, What do

ここってば、タイトルに文字制限があるんですね~ くまさんくまさん、なにみてるの?(Brown bear brown bear, What do you see?) です。 こちらも定番の絵本。 ストーリーはありませんが、単純で読み聞かせしやすいので 0歳からの読み聞かせにはお勧めです。 うちの息子は、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

はらぺこあおむし(The very hungry caterpillar)

我が家で最初に買った英語絵本です。 「はらぺこあおむし」は、超定番の絵本だけあって、乳児の反応も上々ですね! 一家に一冊、買って失敗の無い絵本だと思います わたしは英語版「The very hungry caterpillar」を買ったので、日本語版の文章はチラっとしか見たことがないんですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤ちゃんへの読み聞かせはエキサイティングに!

絵本の読み聞かせはいい、と、よく言われるようになって、 0歳のうちから読み聞かせをしているお母さんは多いのではないでしょうか? ですが、0歳のうちって、聞いているのかどうかわからないし 読んでいても、すぐにほかの事に気をとられるし 絵本を食べちゃうし(涙) 絵本を読んでも意味ないんじゃー? と思ってしまうこともありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登場人物紹介

このブログに登場する人物紹介です。 主に… わたし! と、息子! でございます。 【わたし(やすなお)】 在宅でプログラミングの仕事をしている、元上場企業勤務のシステムエンジニア。 2007年7月に生まれた息子を育児中。息子のために始めた英語絵本の読み聞かせに、今はすっかり自分がハマっている、お調子者。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語育児について

0歳からの英語教育って、必要だと思われますか? わたしは必要と思っていませんでした。 母国語の方が大事だし、本当の国際人になるためには、日本の文化を体験することのほうが大事。 外国の方とお話しすると、決まって日本の文化について聞かれますから… まずは日本語、そして日本の文化をきちんと知ること。 英語は、その後で十分だと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more